民主党  参議院議員 小林正夫
「安全から元気を起こす懇談会」取りまとめ
〜労働災害撲滅に向けた戦略をまとめる〜
日時 2011.04.26
  2011年4月26日(火)17時半、厚生労働省会議室で、第3回「安全から元気を起こす懇談会」(主宰者:小林正夫厚生労働大臣政務官)を開催し、労働災害撲滅への戦略について取りまとめを行い、同懇談会の活動を終了いたしました。
  参集者の高巌麗澤大学経済学部長、内藤恵慶応義塾大学法学部教授、西野濃日本鉄鋼連盟安全衛生推進委員会委員長、野口和彦株式会社三菱総合研究所理事、野中格野中労務安全事務所長の皆さまからご提言をいただくとともに、3回の会議では活発にご発言をいただき、今回の取りまとめにご尽力を賜りました。
写真 写真
【戦略の進め方】(項目のみ抜粋)
1. 企業における労働災害防止活動を活性化させる戦略の進め方
   (1) 安全活動に意欲のある企業が評価される仕組みづくり
   (2) 企業の安全活動の活性化を支援
   (3) 人材が活き活きと活躍する職場づくり
   (4) 安全を引き出す公共工事
2. 死亡災害の増加等の緊急な課題への対応
   (1) 墜落・転落災害の防止対策
   (2) 交通労働災害防止対策
   (3) 熱中症対策
   (4) 林業における労働災害防止対策
   (5) サービス産業における労働災害防止対策
3. 震災復旧・復興工事における労働災害防止対策
     東日本大震災復旧・復興工事プロジェクトの展開
実践にあたり、「安全は何よりも優先する」の政治姿勢で取り組んで参ります。

【関連ホームページ】
1.2011/02/01  「安全から元気を起こす懇談会」製鉄所で初会合
2.2011/02/08  「労働災害撲滅」・安産衛生関係専門記者と意見交換
3.2011/02/25  第2回「安全から元気を起こす懇談会」を開催
戻る