榛葉賀津也国政報告会。講演「国民民主党の政治姿勢」

 〜対決より解決!政策実現を目指す〜

2022.3.26

2022年3月26日(土)、国民民主党幹事長の「しんば賀津也・国政報告会in沼津」が、沼津市のプラザヴェルデホールで開催され、国民民主党の政治姿勢について講演しました。

冒頭、榛葉幹事長の日ごろのご指導と党勢拡大を目指した精力的な活動に感謝を申し上げ、7月の参議院選で2期目を目指す「山アしんのすけ」議員の後援会拡大を願いました。

講演では、国民民主党の綱領で謳われている「国民が主役の改革中道政党」及び2月11日の定期大会で榛葉幹事長が提案され決定した「2022年度活動方針」に基づき、党の立ち位置について述べました。また、国政の動向では、ガソリン高騰対策として国民民主党が昨年10月の衆議院選で公約に掲げた、「トリガー条項の凍結解除」への取り組みや、積極財政への転換など政策5本柱を報告し、「対決より解決」の姿勢で、政策本位で協力できる政党とは与野党を問わず連携していくことを訴えました。

参加されたおよそ200名の皆さまと、「国民民主党の党勢拡大、山ア必勝に向けガンバロウ」と拳を上げ、力強い激励をいただきました。報告会には、田中 健・衆議院議員はじめ多くの地方議員の皆さまも出席されました。

講演会後、「しんば賀津也と歩む会」の支援組織である伊豆箱根交通労組の西尾喜久夫・中央執行委員長が、都立世田谷工業高等学校の同窓と分かり、話が盛り上がりました(^^)

写真
写真
このページのTOPへ