民社協会「国会議員団会議」衆議院議員2名が入会

 〜民社協会所属国会議員は8名に〜

2022.3.24

2022年3月24日(木)、民社協会国会議員団会議を開催。今年2月に、長友慎治・衆議院議員(比例九州・宮崎2区)、鈴木 敦・衆議院議員(比例南関東・神奈川10区)が民社協会に入会され、民社協会所属国会議員は参議院議員6名、衆議院議員2名となりました。

会議の冒頭、会長あいさつで、「衆議院議員はいなかったので、2名の入会を大変嬉しく思う。社会でいろいろな課題が提起されているが、議員団の連携を密にして、民社協会の理念と基本政策を原点に取り組んでいこう」と述べ、結束を確認しました。

今後の議員団会議は月一度程度開催していくことを決め、出席者で「民社協会活動の前進!ガンバロウ」と拳を上げました。なお、長友議員は農林水産委員会が開催されていたため出席できませんでした。 ました。

第26回参議院選挙は、民社協会所属及び推薦候補者の必勝に向け活動してまいります。

写真
このページのTOPへ