出身職場・銀座支部大会。
首都東京のど真ん中で安定供給を守る仲間に感謝と激励!

 〜参議院18年に亘る活動へのご支援に感謝〜

2022.6.8

2022年6月8日(水)、出身職場である東電労組銀座支部第21回定時大会が礎会館で開催され、コロナ禍で首都東京のど真ん中で安定供給を守る仲間に感謝と激励を申し上げ、携わった地中送電での作業を思い出しながら、安全作業を願いました。

挨拶では、参議院18年の活動を身近で支えていただいた事にお礼を述べ、電力需給ひっ迫対策や電力自由化の課題、参院選国民民主党マニフェストを報告。「電力に係る課題は国会で議論される。引き続き組織内国会議員が必要」と訴え、加藤大陽・執行委員長及び新たに委員長に就任する玉水宏幸・副執行委員長はじめ、会場とウェブ出席の大会構成員約100名の皆さまから激励をいただきました。

竹詰ひとし・候補予定者はウェブで参院選に挑む決意が述べられました。

写真
このページのTOPへ