沖縄県電力総連大会。
コロナ禍での電力の安定供給確保に感謝

 〜連携をとらせていただいた18年〜

2022.7.15

2022年7月15日(金)、沖縄県電力総連第42回定時大会が浦添市で開催され、あいさつ。

新型コロナウイルス感染症新規感染者が急増する中で、電力事業や安定供給に取り組む皆さまに感謝を申し上げ、安全第一の作業を願いました。

また、国民民主党の参議院選挙結果と、「竹詰ひとし」氏にバトンタッチが出来たことを報告。最後に、沖縄北方特別委員会における提言や離島対策、再エネの実情などについて連携を図らせていただいた3期18年のご支援に感謝を申し上げ、知念克也会長はじめ、大会構成員の皆さまから温かい拍手と記念品をいただきました。

なお、当選した竹詰氏は、当選証書授与のため、大会開催中には会場入りが出来なくなったことから、知念会長のご指示を受け、小林がダルマに勝利の目を入れました。

写真
このページのTOPへ