:

中国電労政治研修会・電力グループに係る法律と課題

 〜 電力の課題はすべて国会で議論・竹詰ひとし必勝! 〜

2021.9.24

2021年9月24日(金)中国電力労働組合広島統括本部政治研修会が開催(ウェブ併用)され、「電力関連産業を取り巻く情勢と課題」について講演しました。

冒頭、参議院3期にわたりご支援をいただいていることに感謝を申し上げ、9月15日に設置変更許可を受領された島根2号機再稼働への期待と安全作業を願いました。

講演では自民党総裁選挙〜衆議院選挙の動向、電力グループに係わる法律と課題、第6次エネルギー基本計画案の課題等について述べ、「電力の課題はすべて国会で議論。国政に於いて、やりがいのある電力事業を目指さなければならない。私も『竹詰ひとし』にバトンタッチできるように全力で頑張る。竹詰後援会を拡大し、何としても国会に送って欲しい」と訴え、200名を超える皆さまから激励をいただきました。

質疑で電力需給ひっ迫への対応、原子力の活用について質問があり、現状を報告し引き続き課題に取り組むことを述べました。

質疑の後、竹詰候補予定者から国政に挑む決意が力強く述べられました。

写真
このページのTOPへ