電力総連・女性役員連絡会。取り組むべき課題を共有

 〜ジェンダー平等「選択的夫婦別姓の実現」要望をいただく〜

2021.11.19
>

2021年11月19日(金)、令和3年度電力総連女性役員連絡会が参議院会館で開催され、 日ごろのご支援に感謝を申し上げ、電力グループに係る法律と課題を報告。「電力グループの課題は国会で議論される。来夏の参議院選で、何としても『竹詰ひとし』氏にバトンタッチしたい」と訴え、全国から参加された30名を超える皆さんと竹詰必勝の拳を上げました。

対話では、選択的夫婦別姓の実現、太陽光発電設備建設と環境対策、積算電力計からスマートメーターへの切り替えによる課題等について発言をいただきました。今後の活動に活かしてまいります。

写真
写真
このページのTOPへ