東電労組大会。目指せ!「竹詰ひとし」にバトンタッチ

 〜 参院選・電力総連が勝ち取り守ってきた議席を必守 〜

2021.5.27

2021年5月27日(木)、東電労組第66回定時大会が都内で参集、オンライン併用で開催され、「竹詰ひとし・必勝セレモニー」が行われました。

第26回参議院選挙に電力総連が擁立を決定している東電労組中央執行委員長の「竹詰ひとし」候補予定者を激励し、「コロナで新しい生活様式や新たな労働環境の構築が求められる。カーボンニュートラルの達成に向け電力事業はじめ産業が大きく変化していく。高速通信及びデジタルの進展で社会が変わる。この新しい時代に相応しい竹詰さんにバトンタッチできるよう、東電労組と一体となって頑張る」と述べ、竹詰候補予定者から参議院選挙に挑む決意が力強く訴えられました。

写真
このページのTOPへ