東北発電工業労組。安定供給を守る発電設備メンテナンスに感謝

 〜 政治研修会。石炭火力休廃止、働き方改革の課題を報告 〜

2021.5.15

2021年5月15日(土)、東北発電工業労働組合の政治研修会がウェブで開催されビデオで対応しました。
冒頭、日ごろのご支援と2月の福島県沖地震災害復旧の取り組みに感謝。また、電力の安定供給を守る発電設備のメンテナンス作業に敬意と感謝を申し上げ、引き続きの安全第一の作業を願いました。

政治課題については、政治は生活・仕事と直結していることを述べ、@2030年に向けた石炭火力休廃止の課題 A働き方改革で目指す長時間労働の解消と女性の働く環境整備の取り組み B「竹詰ひとし」氏(現:電力総連副会長)を擁立する来年7月の参議院選挙の重要性を報告し、引き続きの連携を願いました。

写真
このページのTOPへ