参議院協会総会来賓挨拶。新時代に挑む決意を述べる

 〜 米寿をお迎えになられた先輩方にお祝いを申し上げる 〜

2021.3.18

2021年3月18日(木)一般社団法人・参議院協会第16回総会が参議院会館で開催され、来賓としてお招きを受け、国民民主党・新緑風会を代表して挨拶をしました。なお、議長、副議長、各会派代表者が挨拶をしました。

【挨拶要旨】
第16回の総会の開催おめでとうございます。併せて、米寿をお迎えになられた先輩方にお祝いを申し上げます。国民民主党・新緑風会は昨年9月に結成された政党で、現在、会派は15人で女性議員は4人。課題を共有し、国民の負託に応えるため頑張っております。
本日も参議院で令和3年度の予算審議が行われています。質疑者が発言しているときだけ持ち時間が減っていく、答弁者が話している時間は持ち時間が減らないとう「片道方式」は、持ち時間を有効に使うことができ、改めて「片道方式」の実現にご努力された先輩の皆さまに感謝を申し上げます。
これからの時代は人口減少、少子高齢、過疎化、カーボンニュートラルの社会。会派一同、参議院の伝統の上に立って、新たな時代に挑んで参りたいと思います。引き続きのご指導をお願い申し上げます。

※集中審議は「往復方式」で、質疑者・答弁者の発言時間共に持ち時間が減っていきます

【参議院協会】
前参議院議員が中心となり、議会制度、特に参議院制度に関する調査・研究を行い、広く国民に議会制民主主義思想を啓蒙普及し、議会制民主主義の発展に寄与するとともに、会員の親睦及び福祉の増進を図ることを目的とする。

写真
このページのTOPへ