小規模太陽光の課題についてエネ庁と意見交換

 〜 今年度申請の10kW未満太陽光発電設備は現在審査中 〜

2021.3.12

2021年3月12日(金)資源エネルギー庁から、事業用太陽光年度別 規模別FIT認定・導入状況、及び住宅用太陽光設備(新築・既築別)年度 規模別FIT認定・導入状況について報告を受け、小規模太陽光の現状について意見交換を行い、課題を共有しました。

また、3月16日(火)には、実態上同一の事業地で、大規模発電設備を意図的に小規模発電設備に分割する場合の問題点に関する考えが示されました。
今後の資源エネルギー庁の動向を注視してまいります。

写真
このページのTOPへ