国会閉会。コロナ対策は継続して取り組む

 〜 緊急事態宣言下ではウェブ等を活用して国政報告 〜

2021.6.16

2021年6月16日(水)、第204回通常国会が150日の会期をもって閉会。閉会後も引き続き新型コロナウイルス感染症対策等に取り組みます。希望する人へのワクチン接種が一日も早く終わることを願っています。

今国会の決算委員会ではエネルギー政策について、総務委員会では地方議員からの意見・要望を基に地方財政政策及び保健所の機能強化等について、内閣・総務連合審査では停電時のデジタルシステムのバックアップ電源について各担当大臣と質疑を行いました。また、経済産業省との意見交換では小規模太陽光設備の課題を提起し、4/1から「地上設置の10kW未満の太陽光設備の分割審査」の実施が決まりました。閉会中も「現場の声が国を動かす」の姿勢で取り組み、緊急事態宣言下ではウェブ等を活用して国政報告を行ってまいります。

東京都議会議員選挙が6月25日(金)告示、7月4日(日)投票で行われます。国民民主党の4人の公認候補者及び推薦候補者の勝利を目指すとともに、年内に行われる衆議院議員選挙の対策を進めてまいります。引き続きのご支援をお願い申し上げます。

写真
このページのTOPへ