総務委員会。コロナ・救急隊員の感染防止対策を質す

 〜 フジ・メディア・ホールディングスの外資規制違反を問う 〜

2021.4.15

2021年4月15日(木)総務委員会が開催され一般質疑を行いました。取り上げた課題は、@フジ・メディア・ホールディングスの外資規制違反A加藤官房長官のツイッター画像改ざんBコロナ対策(救急隊員の感染防護。自治体職員への支援)Cマイナンバーカードの普及施策等について武田良太・総務大臣及び金光 修・フジ・メディア・ホールディングス代表取締役社長、政府参考人と質疑を交わしました。
質疑の大要は下記の通り。

【フジ・メディア・HDの放送法外資規制違反について】
(質問)外資決議権比率20%未満の理由
(答弁)社会的影響力を踏まえて一般の無線局より低い数値の5分1未満にしている

(質問)フジ・メディア・HDは何故初歩的ミスを犯したのか。今後の防止策は
(答弁・金光社長)外資規制の重要性に関して全社的に共通して認識を持っていたかというと、そこが甘かった。その後徹底して重要性を認識するよう努力をした。

(質問)航空法、放送法、電波法、日本電信電話法において外資規制違反事例はあるか
(答弁)ない。(関係省庁から答弁)

(質問)今回のような事例が起きないように放送法を早く改正すべきではないか
(大臣)今回の反省に立って、外国のモデルも見ながらなるべく急いで対処したい

【加藤官房長官のツイッター画像改ざんについて】
(質問)ツイッター画像改ざんに対応する法律はあるのか。法整備が必要ではないか
(答弁)総務省所管の法令はない。(大臣)検証結果を踏まえて対処していきたい

【総務省に関わるコロナ対策について】
(質問)令和元年度予備費で救急隊員の防護具等に1.5億円。感染リスクは軽減したか
(大臣)令和二年度補正予算でも対応。救急活動に支障が生じないよう今後も万全を尽くす

(質問)ワクチン接種にオリパラ聖火リレー等も重なる自治体職員への支援
(答弁)接種に関わる情報を迅速に提供し、国と地方の連携で接種を円滑に進めていく

【マイナンバーカードの普及施策について】
(質問)年代別の普及状況から考える施策は。(交付枚数4/14現在28.3%。若年ほど少数)
(大臣)土日、夜間の受付や学校等に市区町村職員が出張しての受付・交付を要請する

写真
このページのTOPへ