香川県電力総連。改革中道政党!新・国民民主党で頑張る

 〜 現実的エネルギー政策を目指す 〜

2020.9.14

2020年9月14日(月)、香川県高松市で18時30分から開催された「2020年度第2回香川県連絡会幹事会」にリモートで出席し、国政報告をしました。
冒頭、連絡会の武知宏明・議長にリモート参加の機会をいただいたお礼と、日ごろのご支援に感謝を申し上げ、コロナ禍・残暑・荒天の中での安全作業を願いました。

報告では、明日(9月15日)結党する新たな「国民民主党」に入党することを報告し、立憲民主党との合流新党に参加せず、新たな国民民主党に参加する理由。次期衆議院選への支援、及び、1年10か月後の第26回参議院議員選挙の課題等を述べました。また、国政の動向等については、石炭火力の休廃止、在宅・テレワークの課題、電力システム改革に伴う規制料金の撤廃、各部会の現状を報告し、課題の共有化を図りました。

質疑では、連合と新・国民民主党の連携、民間産別出身議員間の引き続きの連携についてご意見をいただき、皆さまから温かい激励をいただきました。

写真
このページのTOPへ