「合流新党」へ参加しません

 〜 今後の所属政党については引き続き検討してまいります 〜

2020.9.1

国民民主党両院議員総会(2020年8月19日)で、党の解党が決定されたことを受け、引き続き、改革中道の立ち位置、現実的エネルギー政策、提案型の国会対策等の深化を目指すため、本日(9月1日)、立憲民主党と国民民主党間で協議されてきた「合流新党」への参加は見送ることとしました。

なお、今後の所属政党については、国民民主党小林正夫第39総支部の党員・サポーターをはじめとする支援者の皆さま、ご支援をいただいている組織等のご意見を伺いながら、政治信条及び基本政策等に照らし合わせて判断してまいります。

これまでお支えくださった多くの皆さまにはご心配をおかけしますが、引き続きのご支援ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

このページのTOPへ