しっかり手洗い!コロナ「緊急事態宣言」延長

 〜 今後、国会では「電気事業法」「年金法」等の重要法案が審議されます 〜

2020.5.4

2020年5月4日(月)政府は、新型コロナウイルス感染・緊急事態宣言を5/31(日)まで延長しました。また、特定警戒都道府県以外の34県を中心に行動規制を一部緩和するとしていますが、しっかり手洗いをして、感染防止を図りましょう。命を守る!が一番です。

国民民主党が求めてきた「国民に一律10万円給付」が実現し、現在、家賃支払猶予と補助を求めています。引き続き、皆さまの後押しをお願い致します。これからも生活・医療・事業支援に取り組んでまいります。

国民民主党・玉木雄一郎代表は4日午後、政府が緊急事態宣言延長を国会に事前報告したことを受け、国会内で記者団の取材に応じ、「家賃支援、学生支援等、スピード感のある対応」が必要と訴え、「政府は5月6日までということで緊急事態宣言を発したが、結果として終わらなかったということは、当初想定していた政策が十分効果を発揮しなかったということだ」と述べました。

今後、国会では、短時間労働者に対する厚生年金保険適用拡大等を図るための「年金法の改正」、強じんかつ持続可能な電気供給の確立を図るための「電気事業法の改正」、公務員の定年を段階的に引き上げるための「公務員法の改正」等の重要法案が審議される予定です。

5月に入り国会周辺は新緑に覆われていますが、現在、感染防止で国会見学は中止になっており、人の往来も少なくなっています。
国会の最寄り駅である地下鉄永田町駅の4月平日のある日の様子です((3枚目写真:撮影・小池秘書)。

医療関係者、ライフライン、生活を支えてくださる全ての皆さまに感謝しつつ、一日も早く日常が戻ることを願ってやみません。
皆さまもどうぞご自愛ください。


※国民民主党のHPに「新型コロナウイルス 関連の支援制度」を検索するための特設ページを開設しました。 支援対象者や、支援のタイプを絞って、国などの支援事業を検索できます。ぜひご活用ください。
  https://www.dpfp.or.jp/covid19/support

まだまだ不十分なところもありますので、皆さんからアドバイスをいただきながら改善していきたいと思います。ご意見・ご要望はこちらまでお願いします。
  https://www.dpfp.or.jp/form/coronavirus/request

一律10万円給付実現へ!
  https://youtu.be/pIm45WHZJgo

新型コロナウイルスの感染収束に向けて 国民民主党のこれまでの提案
  https://www.dpfp.or.jp/article/202749/#20200402

写真
写真
写真
このページのTOPへ