今年は国勢調査!100年の節目

 〜 総務委員会は選挙、消防、通信、郵政など生活に直結する課題を審議 〜

2019.10.24

 2019年10月24日(木)、総務委員会で高市早苗・総務大臣から所信を聴取。国勢調査の実施を含め所管行政の当面の課題に総力をあげて取り組む決意が述べられました。5年に一度の国勢調査も今年は100年の節目を迎えます。
わが国に住んでいるすべての人と世帯を対象とする国の最も重要な統計調査です。調査員をされた方もいらっしゃると思います。私の家族も経験しましたが、留守の場合は夜間に何度も訪問したり、外国人と対話が難しかったり大変でした。大事な調査です!みんなで協力しましょう。

 大臣から「防災・減災/復旧・復興」「地域の活性化と東京一極集中の是正」「安定的な地方行財政基盤の確保」など5項目について所信が述べられました。今後、大臣所信に対する質疑が行われますが、国民民主党は総務委員会理事の森本真治・議員が行う予定です。

 総務委員会は行政運営の改善、地方行財政、選挙、消防防災、情報通信、郵政行政など私たちの日々の生活に直結する課題を扱います。是非、ご意見・要望をお聞かせください。

写真
このページのTOPへ