北海道電力総連賀詞交歓会。参院選、統一地方選の必勝!

〜胆振東部地震によるブックアウト解消の迅速な取り組みに感謝〜

2019.1.10

 2019年1月10日(木)、北海道電力総連賀詞交歓会が札幌市の札幌ビューホテルで開かれ、年頭あいさつと、昨年9/6(木)の胆振東部地震によるブックアウトの解消に迅速に取り組まれた関係者の皆さまに感謝とお礼を申し上げました。

 経済産業委員長として活躍されている浜野喜史・参議院議員への支援拡大と、組織内自治体議員及び北海道で新たな目標を掲げ活動に取り組む「原谷那美さん」(獣医師)を激励し、FIT制度・賦課金の抑制及び電気料金規制の動向、泊原子力3号機再稼働について述べました。また、「今後の人口減少や社会構造の変化により子育てや介護等の社会保障及び外国人労働者受け入れ拡大の窓口になっている自治体の役割が更に増してくる。自治体議会に身近な議員がいることが期待される。仲間が挑む統一地方選挙の勝利!」と訴えました。

 遠藤唯充・会長はじめ出席の皆さまから温かい激励をいただきました。

写真
写真
写真
写真
このページのTOPへ