講演 【中国電力労働組合トップセミナー】

  
月 日     平成30年10月15日(月)
場 所     メルパルク広島(広島市)

 冒頭、7月の西日本豪雨のお見舞いと迅速な停電復旧、日ごろのご支援に感謝を申し上げ、浜野喜史・参議院議員が元気で全国を巡り、2期目挑戦への決意を訴えていることと、経済産業委員長の要職に就いて大活躍していることを報告し、浜野議員への更なる支援をお願いしました。

 講演テーマは「政治は生活や職場と直結している」。働き方改革関連法、社会及び職場から提起された課題の取り組みと国の動き、組織内議員の必要性、エネルギー政策等について述べ、政治活動の必要性を共有しました。

 国民民主党について、「『国と国民生活に責任を持つ』改革中道政党として、現実的な政策の実現を目指す。国民民主党が伸びなければ日本は良くならない」と訴え、党勢拡大に協力を求めました。

 渡辺伸吾・執行委員長はじめ、200名を超える皆さまから力強い激励をいただき、全員で「統一地方選、参院選必勝!頑張ろう」と拳を上げました。

 参加者交流会では、統一地方選候補予定者を激励し、参加の皆さまと親しく対話。西日本豪雨の復旧状況や再エネの課題等についてお聞きしました。

写真
このページのTOPへ