国政報告【関東電力総連第12回執行委員会】

  
月 日     平成30年5月22日(火)
場 所     礎会館(東京都港区)

  日ごろのご支援に感謝を申し上げ、国民民主党の結党報告と「国と国民生活に責任を持つ」政治姿勢を訴え、党員・サポーターの登録と、国民民主党で組織内候補者が戦う6月の立川市議選及び統一地方選、参議院選必勝の取り組みを願いました。また、5/15(水)参議院本会議で「政治分野における男女共同参画推進法」が全会一致で成立したことや、電力総連の各部会の課題への取り組み、5/17(木)厚生労働委員会に報告があった臓器移植の状況を報告しました。

 質疑では、国民民主党の国会対策や党内の動向、連合との連携等について質問があり、「中道政党として現実的政策の実現に向け頑張る。連合と連携をより密にし、諸施策に取り組んでいく」と答え、80名を超える皆さんから力強い激励をいただきました。

写真
このページのTOPへ