国民民主党「第2回災害対策本部」(西日本豪雨)開催

〜「中国電力」住民居住地域7/13(金)に復旧済み。「四国電力」復旧済み〜

2018.7.17
 被災者の捜索や復旧、ボランティアの皆さまの対応に敬意を表します。酷暑の中での作業ですので、熱中症に気をつけ行動してください。

 2018年7月17日(火)国民民主党第2回災害対策本部を開催し、「平成30年7月豪雨」の被災状況、対応等について内閣府、総務省、厚労省、農水省、経産省、国交省、環境省、防衛省、内閣府、環境省より報告を受け、質疑応答。併せて、被害状況について国民民主党の広島県連、岡山県連、愛媛県連から説明及び国への要望が述べられました。
 今後も適時状況を把握し、対応を図ってまいります。

【人的被害状況】
・ 死者 212人。行方不明 17人(7/17 05:15分現在)
・ 避難者数 4,712人(214の避難所)

【ライフラインの状況】
・ 電力:7/16 21:00現在
 「中国電力」住民が居住する地域については7/13に復旧済み。「四国電力」復旧済み
・ 水道:7/17 05:30現在 断水103,442戸(今週末に向け大幅な解消が見込まれる)
・ ガス:7/16 21:00現在 住民が居住する地域については7月8日中に復旧済み
写真
このページのTOPへ