総会 【東京民社協会平成30年度第24回総会】

  
月 日     平成30年2月14日(水)
場 所     礎会館(都内・港区)

  会長あいさつで、日ごろの東京民社協会へのご支援に感謝を申し上げ、「3/3(土)は第25回民社協会総会。民社協会が引き続き自由・公正・友愛の理念を持ち、元気に活動ができるようお力添えをいただきたい。民進党は2/4の定期大会で『新しい党へ』として、中道的政党を目指すことになった。正に民社の理念や政策が求められている。新党を結党し、民社協会の仲間が挑む中間選挙、来年の統一地方選、参議院選を勝利しょう!」と訴えました。

 ご来賓の岡田哲・連合東京会長、安藤哲雄・政研フォーラム東京事務局長、松原仁・衆議院議員、長島昭久・衆議院議員から祝辞をいただきました。

 活動方針案や予算案、役員案等いずれも提案通り承認をいただき、引き続き会長として活動を進めてまいります。出席者全員で「中間選挙必勝!頑張ろう」と拳を上げました。

 総会前の研修会では「超高齢社会における介護サービスと自治体の今後の役割」をテーマに、厚生労働省老健局介護保険計画課・芝真理子課長補佐から講演をいただきました。

写真 写真
写真
このページのTOPへ