第194回臨時国会召集・衆議院解散

〜経済産業委員長辞任。所属委員会は厚生労働委員会、災害対策特別委員会〜

2017.9.28
 2017年9月28日(木)第194回臨時国会が召集されましたが、長時間労働の上限規制を制定する労働基準法改正等の重要法案の審議を行わず、冒頭に衆議院が解散されました。
 常任委員長は概ね一年で交代することが慣例となっており、10時から開かれた本会議で辞任し、民進党の斎藤嘉陸氏が委員長に選任されました。今国会以降所属委員会は、厚生労働委員会、災害対策特別委員会(理事)。調査会は、国際経済・外交に関する調査会になりました。引き続き「現場の声が国を動かす」の信念で、エネルギーや労働政策に取り組んで参ります。
  衆議院が解散され総選挙が10月10日(火)公示されます。政権交代可能な二大政党政治目指し、仲間の支援のため全国を駆け巡ります。
写真
このページのTOPへ