研修会【日本原子力発電労働組合「中級組合員研修」】

  
月 日     2017年11月18日(土)
場 所     アットビジネスセンター東京駅302会議室(東京都中央区)
 日ごろのご支援に感謝を申し上げ、日本原電の東海及び敦賀発電所の現状やエネルギー基本計画の見直しの動きを述べ、「原子力発電は純国産エネルギーであり、エネルギー自給率が7%しかないわが国は、原子力を含めたベストミックスが大事である」と訴えました。
働き方改革については、「長時間労働の解消を目指す労働基準法改正は来年1月から始まる通常国会で審議される。意見・要望を聞かせて欲しい」と願いました。

 また、民進党の衆院選前後の動きと課題について述べ、1年8ヶ月後に迫ってきた参院選で、電力総連が勝ち取り・守ってきた議席を守る意義について理解をいただきました。

 甲田文彦・本部執行委員長はじめ参加の皆さんと「労働災害防止!力を合わせ頑張ろう」と拳を上げました。
 参加者交流会では民進党の存在感や働き方改革の取り組み経過等について対話。親交を深め、温かい激励をいただきました。
写真 写真
このページのTOPへ